1. ホーム
  2. SMBCモビット
  3. ≫【調査】SMBCモビットの公式アプリならカード・郵送物なしで借りれるか?

【調査】SMBCモビットの公式アプリならカード・郵送物なしで借りれるか?

竹中直人さんが出演しているCMでおなじみの「SMBCモビット」。最近では多くの金融機関がスマートフォンに対応したアプリを作り、スマホアプリから簡単に借入等ができるようになっています。

そんなSMBCモビットにもアプリがあるのはご存知でしょうか。実はこのアプリ、とても便利な機能がたくさんあります。今回は、SMBCモビットの便利な公式アプリでカードなし、郵送物なしで借りる方法をお伝えします。

SMBCモビットの公式アプリでカードなしで借りられる

SMBCモビットの公式アプリを使えば、カードなしで借入ができます

カードなしで借入できるカードローンは他の会社にもありますが、SMBCモビットは、ローンカード自体を送ってもらわなくても大丈夫なのです。郵送物が多いと家族にバレてしまわないか不安ですよね。アプリで借入もできるし、ローンカードを送らない契約方法をとることもできるので、とても便利なのです。但し、申込そのものはネットで済ませ、先に契約。契約後、実際に使用する際にアプリをスマホへダウンロードして活用することをオススメします。

アプリで借入する方法

アプリで借入や返済をする方法を「スマホATM取引」とよびます。

スマホATM取引で借入を行う方法を説明していきます。

① アプリにログインして「スマホATM取引」をタップ
② ご出金(借入)を押す
③ 利用可能額を確認し、確認ボタンをタップ
④ モビットのカード番号・暗証番号・生年月日を入力し認証をタップ
⑤ スマホ画面がQRコード読み取りになっているのを確認
⑥ ATM画面の「スマートフォンの出金・入金」を押す
⑦ ATM画面に表示されるQRコードをアプリで読み取り
⑧ アプリに表示される「企業番号」をATMに入力

この後はATMに表示されている通りに進むだけです。最初は難しく感じるかもしれませんが、慣れれば早くなるので大丈夫です。

借入できるATMと手数料

アプリを使った借入に対応しているのはセブン銀行のみです。

セブン銀行はコンビニのセブンイレブンだけでなく、駅やスーパーやなど多くの場所に設置されています。赤いATMで探してみると意外と多くあるので、利用しやすいと思います。借入には手数料がかかります。1万円未満の利用は108円、1万円以上は216円の手数料がかかります。

返済もアプリで楽に行える

返済も同じ手順で行えば、カードなしでアプリだけで行えます

使えるATMや手数料も借入の時と同じです。うっかりローンカードを見られるという心配もありませんし、アプリで借入や返済が行えるのはとても便利です。

24時間いつでも借入返済できる

このアプリで借入や返済を行なう方法は、ほぼ24時間いつでも利用できます。その他、不定期にあるコンビニのメンテナンスなどで使えない時もありますが、ほぼ24時間365日利用できるので、お金が急に必要になったとか、うっかり返済を忘れてて今すぐ返済したいという時にも、時間を気にすることなく行えます

振込融資は時間制約がある

ローンカードを使えば時間を気にすることなく利用することができますが、ローンカードもアプリも利用しないで借入を行なう方法に「振込融資」という方法があります。これは、ネットから借入操作を行い自分の口座に振込をしてもらう方法です。この方法は金融機関に振込を行なってもらうので、金融機関が開いている時間内でなければいけません。

ですので、夜間や土日祝は翌営業日の振込となってしまうので、すぐに借入を行いたいという場合は不便でした。そんな時にアプリから時間を気にすることなく利用できるのは、とても利便性が高いです。

郵送物なしで申込みする方法

SMBCモビットの公式アプリから直接申込を行うことはできないので、アプリからSMBCモビット公式サイトに飛んでから申込を行います。郵送物を0にしたいという場合は「web完結」という申込方法を行います

Web完結は、郵送物も電話連絡もなしという画期的な申込方法です。これまでストレスになっていた郵送物や電話連絡もないので、誰かにバレるのではないかという不安もなくなります。このweb完結を利用するにはいくつかの条件があります。

web完結できる条件

web完結を利用できる条件をまとめました。

・ 指定の銀行口座がある
・ 運転免許証かパスポートを用意できる
・ 収入証明書類が用意できる
・ 社会保険証がある
・ 最新の給与明細書を提出できる

指定の銀行口座がある

指定の口座というのは、ゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行のいずれかの口座のことです。口座は申込者本人のものが必要で、家族名義のものは利用できません。もし持っていないけれどweb完結を検討している方は、事前に口座を作っておきましょう。この口座を借入や返済に利用します。

運転免許証かパスポートを用意できる

通常の申込であれば本人確認書類は運転免許証やパスポートの他に、個人番号カードや健康保険証など利用できますが、web完結は運転免許証かパスポートを持っていることが条件です。もし運転免許証もパスポートもないという場合でも、通常の方法で申込ができます。web完結でなければ、健康保険証も本人確認書類として利用することができますよ。

収入証明書類を用意

収入証明書は、50万円以上希望している場合や、他社との借入合計が100万円を超える場合に提出することが多いのですが、web完結は希望額に関わらず、収入証明書を提出しなければいけません

・ 源泉徴収票
・ 給与明細書
・ 所得証明書
・ 税額決定書
・ 確定申告書

これらうちのどれか1種類の書類を用意します。それぞれ最新分が必要で、給与明細書は最新の2ヶ月分が必要です。

社会保険証がある

必要な社会保険証とは、全国健康保険協会が発行している社会保険証か、組合保険証のことです。社会保険証や組合保険証は、保険証に会社の名前が記載されているので勤務先の確認として使われます。国民健康保険証は市町村が発行しているものなので、勤務先の確認とはなりません。国民保険証の人はweb完結ができないので、通常の申込をすることになります。

最新の給与明細書を提出

社会保険証とともに勤務先の確認や在籍確認として、直近1ヶ月分の給与明細も必要です。収入証明書で直近2ヶ月分の給与明細書を提出した場合は、それで大丈夫です。給与明細がペーパーレスで揃えるのが大変という人もいるかもしれませんが、これが在籍確認の代わりになるので、実はとても便利なのです。在籍確認はいつかかってくるのか気になりますよね。

もし電話がかかってきた時に不在でも「席を外している」と言われれば、会社に在籍していることが確認できたので在籍確認となりますが、やっぱりドキドキしますよね。特に派遣社員の人は派遣元に在籍確認がきて「個人情報のためお答えできません」といわれ在籍確認が取れないというケースもあります。保険証と給与明細で在籍確認が取れるのは、ありがたいです。

カードや郵送物がないから家族にバレにくい

家族バレの原因は郵送物や電話です。

うっかり郵便物を開けられる可能性もあるので、できる限り郵送物はない方がバレません。だから郵送物や電話連絡のないweb完結は、家族バレに不安な人にはもってこいの方法です。ローンカードがないので財布の中をうっかり見られてバレてしまうという恐れもありません。一つ気をつけなければならないのが、延滞した時の対応です。もしも延滞してしまうと電話連絡が来たり、督促状が届く場合があります。督促状が届くとカードローンの契約をしていることがバレてしまいます。延滞をしないようにし、もし延滞してしまったら電話連絡などしっかりと対応することが大切です。

アプリでできることは?

アプリでは、会員サービスのMyモビを利用することができます。

Myモビは実際に契約してからでないと利用できませんが、このMyモビから多くのことを行うことができます。どんなことができるか紹介しますね。

「Myモビ」でできること

SMBCモビット公式アプリのトップページから、SMBCモビット会員専用サービス「Myモビ」へ簡単にログインすることができます。「Myモビ」は、SMBCモビットを利用する際に、知りたい情報をとても簡単に調べることができるので、SMBCモビットを利用する際にはぜひアプリをダウンロードしておくことをオススメします。

アプリから「Myモビ」へアクセスして出来ることをご紹介します。

簡単ログイン オートログイン機能がついているので、2回目以降のログインはタップをするだけでOKです。
(オートログイン機能はユーザーIDによるログインを選択の場合のみ利用可能となっています)
振込キャッシング 最短3分で指定の銀行口座へ振込が可能です。
銀行口座は最大3つまで登録可能となっています。
利用時間は平日の9時~14時50までに手続きが完了した場合となっているのでその点は注意しましょう。
支払予定日登録 万が一支払が予定日から送れる場合、24時間いつでもアプリから支払予定日を登録することができます。
ただし、前もって支払予定日を変更したとしても当初の支払期日を過ぎた場合には、年20%の遅延損害金が発生するので注意しましょう。
約定支払日の変更 毎月の返済日(5日、15日、25日、末日)の変更の手続きをアプリ上で行うことが可能です。
返済日の変更によって、次回の支払日までの日数が短縮される場合があるので注意しましょう。
利用状況の照会 現在の利用状況(次回支払日、次回支払額、利用限度額、利用残高、利用可能額など)を確認することができます。
ユーザーID・パスワードの変更 SMBCモビットに申込をした際に発行されたユーザーID、インターネットパスワードを自分の好きなものに変更することができます。
増額審査申込 借入額の増額を電話なしで、申込から審査結果の案内、契約金額の変更手続きをすべてアプリ上で行えます。
増額審査の際に収入証明書類の提出が必要になる場合があり、この収入証明書類の提出もアプリ上で行えます。

SMBCモビット公式アプリを利用するには

SMBCモビット公式アプリを利用するのに特別な条件はありません。

上記でもご紹介していますがSMBCモビット公式アプリは、iPhoneでもAndroidでもどちらのスマートフォンでも利用することができ、ダウンロードはもちろん無料です。対応しているOSはAndroidは4.2以上、iPhoneは9.0以上となっているので、お持ちのスマートフォンが対応しているか事前に確認しておきましょう。

SMBCモビット公式アプリを利用する際の注意点

SMBCモビット公式アプリは便利なアプリですが、アプリをダウンロードするとスマホのホーム画面にアプリのアイコンが表示されます。

SMBCモビット公式アプリのアイコンは、「SMBC mobit」とアルファベットの記載があるので、アイコンを見られた場合はSMBCモビットのアプリだとすぐにばれてしまう可能性があります。家族や周囲の人にバレるが嫌だという方は、アプリのアイコンでバレないように注意しましょう。

まとめ

最近はお店や様々な会社でアプリがありますよね。SMBCモビットのアプリは、ただ残高や支払予定日を確認するだけでなく、アプリを使って借入や返済ができる画期的な機能を持っています。アプリをうまく使えば、ローンカードを持ち歩く必要もないので、誰かに見られてバレてしまうという可能性もグンと低くなります。

アプリには「SMBCモビット」と書かれているので、うっかりアプリを見られないようにするか、見られても大丈夫なようにアプリをすぐ見えないところに配置するなどしてください。

・ アプリで取引できるのはセブン銀行のみ
・ 1万円未満の利用は108円、1万円以上は216円の手数料がかかる
アプリを使えば時間の制約なしに借入や返済が行える
・ web完結するにはゆうちょ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行のいずれか必要
・ 本人確認として運転免許証かパスポート、勤務先確認として社会保険証が必要
・ 最新分の給与明細を用意する
web完結は電話連絡や郵送物がないので家族バレしにくい
web完結やアプリで借入返済すればローンカードを持つ必要がない
・ 延滞すると電話連絡や督促状が届く場合がある

シェアはこちらから

お金が足りない時の解決策特集

お金が足りない時の解決策

長年頼りになったカードローン

プロミスカードローン

《50万までなら収入証明書原則不要で手間なく借りれる》

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 500万円
融資時間 最短1時間
収入証明書 50万までなら原則不要

プロミスのおすすめポイント

  • 50万円以下なら原則収入証明書不要なので手間なく借りれる
  • 3項目入力で3秒のお借入診断あり
  • 初めての利用で30日無利息期間サービス(※1)
  • 20歳以上69歳以下で安定した収入があればパート/アルバイトOK
  • 夜間に申し込めば翌朝早くから借入も可能
  • web契約なら最短即日も可能(※2)

3秒のお借入診断を試してみる⇒プロミス公式へ

※1 30日間無利息サービスを受けるには、契約時にメアド登録とWeb明細利用登録をする必要があります
※2 お申込みの時間帯により翌日以降のご融資になる場合があります。

プロミス

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする