1. ホーム
  2. アイフル
  3. ≫【至急】アイフル審査のメール・電話はいつ来る?登録情報間違えたかも…

【至急】アイフル審査のメール・電話はいつ来る?登録情報間違えたかも…

アイフルでカードローンの申し込みをしてみたのはがいいが、審査結果の連絡がなかなかこない・・・。審査の連絡が来ないってことは審査に落ちたのか?と不安になりますよね。

審査結果はどのくらいで分かるのか、どうやって届くのか、誰にも知られることはないのか、連絡がない時はどうすれば良い?とよく分からないことも多いと思います。そこで今回は、アイフルの審査について詳しくご紹介していきます。

アイフルの審査結果はいつ、どうやって届く?

アイフルの審査は最短30分!そして審査結果は、申込方法によって届く方法が違います。アイフルの申込方法は、web、電話、来店の3種類があります。最短30分ですが、審査可能な時間帯があります。Webは24時間申込は可能ですが、夜間は審査を行っていないので、審査結果は翌日になります。申込方法別に審査結果がどのように届くのかまとめました。

web申込

パソコンやスマホなどのwebでの申込の場合、審査結果は「メール」か「電話」の希望する方法でお知らせされます。web申込は24時間365日申込可能ですが、夜間に申込を行うと審査結果は翌日になります。

電話での申込

フリーコールに連絡をして申込をし、「電話」で審査結果が連絡されます。アイフルでは、初めて申込をする方専用のフリーコールや、女性専用のフリーコール(女性オペレーターが対応してくれます)も用意されています。

来店での申込

アイフル店舗または契約ルームで申込をし、その場で審査結果がわかります。

審査結果は、電話またはメールで連絡がきます。特に、メールでの連絡の場合は、届いているのに気づかないというケースが良くあるんです。例えば、登録されていないメールアドレスからのメールは、迷惑メールフォルダに入ってしまい、メールを受信した通知がされないこともあります。もしくは、メールの振り分け設定によって、他のフォルダに入ってしまっていることもあります。また、メール受信の設定によっては、そもそもアイフルからのメールを受け取れない設定になっている場合もあります。

通常、アイフルに申込をすると24時間以内にアイフルから「申し込み受付完了メール」が届きます。このメールが届いているかどうかをチェックしてみてください。もし、申込後24時間以内にこの「申し込み受付完了メール」を受信できていない場合は、アイフルからのメールを受信できていないことになります。

メールを受信できない主な原因は下記の2つになります。

① メール受信設定によってアイフルからのメールを弾いている
② 申込時に記載したメールアドレスに記入ミスがあった

申込後24時間以内にアイフルから「申し込み受付完了メール」が届かない場合は、メールを受信できない状態になっている可能性が高いので、アイフルに問合せをしてみましょう。そもそもメールを受信できないのでは、待っていても審査結果はいつまで経っても届きませんからね。

次に、審査結果はいつ届くのでしょうか?

アイフルでは審査時間は最短で30分と言われていますが、平均するとだいたい1~2時間のようです。テレビCMなどで「最短30分!」とよく流れているので、30分経って連絡がないからといって焦らないでください。

あくまでも「最短」30分であって、必ずしも30分で審査結果の連絡がくるわけではありません。混雑状況や時間帯、審査内容によって実際に審査にかかる時間は異なるので、平均すると1~2時間程度かかりるようです。また、場合によっては翌日になる場合もあるんです。なので、すぐに通知が来ないからといって焦らずに、アイフルからの連絡を待ちましょう

審査時間が長引くのにはワケがある。おもな原因をチェック

審査に通っても通らなくても必ず通知があるのはわかりましたが、それでも結果がなかなか届かないと不安になりますよね。審査結果の連絡は必ずくるはずなので、長時間経っても連絡が来ないということは審査に時間がかかっているということになります。

では、どうして審査に時間がかかるのでしょうか?審査時間が長引くにはそれなりの原因があるので、主な原因をご紹介します。審査結果が来ないと焦りますが、該当する原因がないか確認してみましょう。

申込が混雑している

実は申込が多くなる時間帯や時期があります。そういう時に申込を行うと審査に時間がかかります。避けた方が良い時間帯は、平日の12時から13時。多くの会社員が昼休みの時間帯なので、申込を行う人が多いのです。
また、クリスマスやGWやお盆といったイベントや長期休みの前、月末も申込が増えます。そして3月や4月の引っ越しシーズンも多くなる傾向があります。新生活がスタートする時期はお金が多く必要なので、カードローンを利用する人が多くなるんです。

申込時の誤字脱字や間違った内容で申告

申込時には、年齢、生年月日、住所、年収、勤務先、勤続年数、社会保険の種類など様々な情報を記入します。この際に誤字脱字や、間違った内容での申告があると、審査時間が長くなる原因になります。
生年月日や住所など、わざとではなくても間違いがあると、本人確認書類で確認した際に、申込時の記載内容と一致しないために、合っているかどうかを確認する必要が出てしまい余計な時間がかかってしまいます。
また他社で借入がある場合、借入状況や借入残高なども、審査の際に信用情報機関で取得した信用情報と照会し間違いがないかチェックします。信用情報にはすべて記載されているため、仮に申込時に借入残高を少なく書いた方が審査に通りやすいのでは?と考え少なく記載していたりすると、照会した情報と異なるために確認に時間がかかってしまいます。
最悪の場合には審査に通らないことにもなりますので、誤字脱字や間違った内容での申告はしないように十分注意しましょう。

在籍確認ができない

アイフルでは、審査時に必ず在籍確認が行われます。通常は申込時に記載した勤務先に電話をかけ、申込者が勤務先に在籍をしているかを確認します。
この在籍確認が取れるまでは審査が中断されるので、在籍確認が取れないとその分審査時間が長くなってしまいます。
例えば、申込をした日が勤務先の休日で在籍確認が取れない場合は、審査が滞ってしまうことになります。
勤務先が休日の場合や、事情により勤務先に電話をかけて欲しくない場合は、アイフルに一度相談してみましょう。アイフルでは電話以外の方法での在籍確認も可能となっています。

アイフルの電話以外の在籍確認方法

電話以外の在籍確認方法は、指定書類の提出です。
在籍確認の相談をすると、担当オペレーターから必要な書類を指示されます。指定書類は基本的に、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類のコピーと、所得証明書や給与明細書(直近2ヶ月分)などの所得証明ができる書類のコピーです。
これらの書類を提出することで電話による在籍確認なしに審査を進めてくれます。
なので、電話による在籍確認を避けたい方は事前にこのような書類を準備しておくと良いでしょう。

50万円以上の利用限度額を希望している

アイフルでは、50万円以上の利用限度額を希望する場合には、本人確認書類の他に、収入証明書類の提出も必要になります。また、アイフルと他社の借入総額が100万円以上の場合も同様に収入証明書類の提出が必要です。
このように、高額な借入を希望すると運転免許証などの本人確認書類による審査だけでなく、収入証明書類による審査も行われるので、審査時間がその分長くなります。
さらにアイフルなどの消費者金融は総量規制の対象のため、申込者の年収の3分1までしか融資できません。融資額が高ければ総量規制に触れないか等も合わせて、慎重に審査が行われるので審査時間が長くなってしまいます。

アイフルから連絡がない場合の対処方法

審査結果がどうなのかは1番気になるところ。アイフルの審査は最短30分ですが、連絡がくるまで平均1時間〜2時間ほど待つ場合が多いようです。

審査が長引く理由に心あたりがない場合や、あまりに審査が長いという場合の対処法をお伝えします。
アイフルではお急ぎの方用に、申込を行った後に電話連絡をすると審査を早く行ってくれるシステムがあります。
もしも審査結果の連絡が遅い場合には、フリーコールに連絡して審査の状況を確認するのが良い方法です。もしかすると入力誤りがあって、電話したことでその後の審査がスムーズにいくかもしれません。
ずっと待ち続けるのもドキドキしてしまうので、連絡することで少し気持ちが楽になるのではないでしょうか。

審査を早く終わらせるための事前準備

審査時間が長引く主な理由は上記でご紹介したとおりです。
では、逆に審査をなるべく早くする方法はあるのでしょうか?
事前にできる審査時間をなるべく短くする方法をいくつかご紹介します。

・申込時の記載は丁寧に。誤字脱字に注意し、正確な内容を申告する
・メールの受信設定を見直し、アイフルからのメールを受信可能にしておく
・アイフルの電話番号を登録しておく
・在籍確認がすぐに取れるようにしておく
・比較的空いている金曜日以外の平日の午前中に申込をする
・利用限度額を50万円以下に設定する
・WEB申込後、フリーコールに電話をかける。

以上の点に注意して申込を行えば、審査時間を短くすることができます。

特に在籍確認は審査の際に必ず行われるもので、電話以外の在籍確認の方法も上記でご紹介していますが、審査を早く済ませたいのであれば電話による在籍確認の方が早いのでオススメです。
アイフルの電話による在籍確認は、会社に電話をかける前に申込者に在籍確認の電話をかけることを連絡してくれ、本人の了承を得ずに勝手に電話をかけることはないのでとっても安心なんです。

在籍確認は、申込者が在籍している確認が取れればOKなので、本人が必ずしも電話に出なければならないというわけではありませんが、自分が不在の時に電話がかかってくるのは不安な方は、相談してみると良いでしょう。

また、アイフルの名前は出さずに、オペレーターの個人名で電話をかけてくれるので、周りにカードローンを申し込んだことがバレることはまずないので安心ですよ。

また、早くお金を借りたい方は、WEB申込後にアイフルのフリーコールに電話をかけ、急いでいる旨を伝えましょう。その時の状況にもよりますが、審査を優先的に行ってくれる場合があります。必ずではありませんが、混雑時でも優先的に審査をしてもらえる可能性があるのでお急ぎの方にはオススメですよ。

審査に落ちたら審査結果が届かないことはある?

「審査結果が届かない=審査に落ちた」という情報を耳にしたり、ネットで見たりすることもありますが、上記にも記載しましたが、アイフルでは審査結果は審査に落ちても必ず連絡がきます

審査結果の連絡が来ないということは、電話番号やメールアドレスの記載ミスや、メールが届いているのに気づいていない、メール受信拒否設定をしている場合がほとんどです。

「審査に落ちたから審査結果が来ないんだ」と思い込んでしまわずに、ご自身のメールボックスやメール設定等をまずは見直してみましょう。特に問題なければ、焦らずアイフルに問合せをしてみましょう。

申込をした後は、メールだけでなく、知らない番号からの着信にも気を付けてみましょう。申込をした後に知らない番号からの着信があったら、どこからの着信なのか確認するようにすると良いでしょう。アイフルに申込をした際に、アイフルの電話番号を登録しておくと安心ですね。

まとめ

アイフルの審査は最短30分ととてもスピーディですが、状況によっては時間がかかります。2時間くらいみておくと安心でしょう。
審査結果がなかなか来ない場合は、落ちたと決めつけずに、電話の着信やメールボックスを確認してみましょう。特に問題がない場合は、アイフルに状況を問合せてみましょう。

「申し込み受付完了メール」が届いているかチェック
・迷惑メールボックス、他のフォルダも確認
・金曜日、大型連休前、給料日前などは申込が混雑するので注意
・申込は平日午前中が比較的スムーズ
・在籍確認は事前連絡あり&時間帯の指定も可能
・在籍確認の方法は書面も可能
申込時の記入は誤字脱字に注意
・申込時の申告は正確に
・急いでいる時は、WEB申込後にフリーコールに電話

シェアはこちらから

長年頼りになったカードローン

プロミスカードローン

《50万までなら収入証明書原則不要で手間なく借りれる》

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 500万円
融資時間 最短1時間
収入証明書 50万までなら原則不要

プロミスのおすすめポイント

  • 50万円以下なら原則収入証明書不要なので手間なく借りれる
  • 3項目入力で3秒のお借入診断あり
  • 初めての利用で30日無利息期間サービス(※1)
  • 20歳以上69歳以下で安定した収入があればパート/アルバイトOK
  • 夜間に申し込めば翌朝早くから借入も可能
  • web契約なら最短即日も可能(※2)

3秒のお借入診断を試してみる⇒プロミス公式へ

※1 30日間無利息サービスを受けるには、契約時にメアド登録とWeb明細利用登録をする必要があります
※2 お申込みの時間帯により翌日以降のご融資になる場合があります。

プロミス

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする