1. ホーム
  2. お金のトラブル
  3. ≫【緊急】電気料金滞納で送電停止はいつから?復旧までにかかる時間(土日の場合も)

【緊急】電気料金滞納で送電停止はいつから?復旧までにかかる時間(土日の場合も)

ライフラインである電気は、ガスや水道などと同じように料金が支払われなければ送電停止になってしまいます。 送電停止の対応は、ガスや水道に比べて厳しいとも言われています。 電気代は季節によって高い時とそうでない時の差か激しいですよね。 そのため思いがけず高い料金が請求され、払えないこともあると思います。

そんな時、電気がいつ止まるのか、支払ったらすぐに復旧してもらえるのか不安になりますよね。 そこで、電気料金滞納で電気はいつ止まる?復旧までの時間はどれくらい?ということについて、詳しくお伝えしていきます。

電気料金滞納で電気が止まるのはいつ?

いつ止まるのかは各電力会社によりますが、だいたいどの電力会社も検針から2ヶ月弱で止まるというところが多いようです。つまり3月分の未払いで止まるのは5月で、たとえ4月分や5月分を支払ったとしても、対象の3月分を支払わなければ電気を点けてもらえないという電力会社がほとんどです。

具体的には、各電力会社の、送電停止までの期間、実際に電気が止まるタイミングは下記になります。

電力会社 送電停止日 送電停止前通知の後いつ停止になるか
東京電力 検針日の翌日から51日目以降 検針日の翌日から57日目までに支払いがなければ、いつ止まってもおかしくない
北海道電力 検針日の翌日から51日目以降 送電停止前通知の発送から1週間~10日程度で停止
東北電力 検針日の翌日から51日目以降 送電停止前通知に書かれている期日を過ぎたらいつ止まってもおかしくない
北陸電力 検針日の翌日から51日目以降 送電停止前通知に書かれている期日を過ぎたらいつ止まってもおかしくない
中部電力 検針日の翌日から51日目以降 送電停止前通知に書かれている期日を過ぎたらいつ止まってもおかしくない
関西電力 検針日の翌日から51日目以降 送電停止前通知に書かれている期日を過ぎたらいつ止まってもおかしくない
中国電力広島営業所 検針日の翌日から51日目以降 送電停止前通知の発送から1週間前後で停止
四国電力高松支店 検針日の翌日から51日目以降 送電停止前通知の発送から約5日後には停止
九州電力福岡営業所 検針日の翌日から51日目以降 最終期限日までに支払いが確認できなければいつ止まってもおかしくない
沖縄電力 検針日の翌日から51日目以降 (一部地域は61日目以降) 送電停止前通知の発送から1週間程度で停止

土日祝や夜間も電気は止まる?

電力会社の営業日は平日なので、土日祝日に電気が止まることはありません。 また、‪朝9時〜17時まで‬に電気が止まるので、夜間に料金滞納で電気が止まることもありません。‬

‬もしも夜間や土日祝日に電気が止まった場合は、地域の停電や電気の使いすぎでブレーカーが落ちていたり、機械の故障という可能性もあるので、心当たりがなく復旧しない場合は、管轄の電力会社へ連絡しましょう。営業は夕方までですが、停電対応に備えて24時間体制がとられています。

復旧にはどれくらい時間がかかる?

電気を止めた方法にもよりますが、平日の場合、施工員が現地に行って作業する場合は‪復旧までに1時‬間〜‪2時‬間かかる場合があります。 ‬‬遠隔装置やスマートメーターが付いている場合は、現地に行く必要がないので15分ほどで点くこともあります。‬‬

まず送電再開の条件ですが、滞納料金の全額を支払う必要があります。全額支払いをしない限り、送電の再開はありません。支払いをしたらすぐに送電再開してほしいですよね?その場合は、支払いをしたら電力会社に電話をしましょう。電力会社は24時間対応しているので、支払い後に電力会社に連絡をしたほうがより早く確実に送電の手続きをしてもらえます。(夜間の場合は自動音声応答で送電再開の受付をしています)

主な電力会社の送電再開までにかかる時間は下記になります。

電力会社 電話対応 送電再開までにかかる時間
【遠隔操作】遠隔操作できるスマートメーターが設置されている場合
【作業員】作業員が作業する場合
東京電力 24時間 【遠隔操作】20分程度
【作業員】作業員が順次対応
北海道電力 24時間 【遠隔操作】20分程度
【作業員】作業員が順次対応
東北電力 24時間 原則1日以内(管轄地域により異なる)
北陸電力 24時間 1~2時間
中部電力 24時間 原則1~2時間(管轄地域により異なる)
関西電力 24時間 【遠隔操作】15~20分
【作業員】2時間以内
中国電力広島営業所 24時間 【遠隔操作】1時間以内
【作業員】1~2時間
四国電力高松支店 24時間 【遠隔操作】1時間以内
【作業員】1~2時間
九州電力福岡営業所 24時間 【遠隔操作】5~10分
【作業員】1~2時間
沖縄電力 24時間 3時間程度

通常は2時間程度で送電再開してもらえますが、北海道や東北など地域によっては1日~数日かかる場合ありますので、送電停止にならないよう滞納はしないよう十分注意しましょう。

夜間や土日祝日に復旧するにはどれくらいかかる?

夜間の時間帯や土日祝日は平日の日中に比べて時間がかかる場合があります。施工員の数も減るので、別の現地に行っているということもあります。 東京電力や沖縄電力は、夜間は施工員が現地施工不可のようなので、遠隔機器が付いていない場合は復旧ができない可能性もあります。

また、コールセンターのオペレーターの人数も減るので、電話がつながりにくくもなります。 特に‪18時〜21時‬は、仕事から帰ってきたら電気が止まっていた、という人が多く電話をするのでなかなか電話がつながりません。 ‬‬

ところで、スマートメーターって?

スマートメーターは、通信機能を持ったメーターです。今までのように検針員が現地で検針をする必要がなく、リアルタイムで使用量がわかるものです。徐々にスマートメーターに変わってきていて、電気を点けたり止めたりするのも遠方からの操作でできる優れものです。電力自由化に伴い、徐々にスマートメーターに移行しています。

スマートメーターってが付いていたら復旧も早い?

スマートメーターがついている場合、復旧は遠隔操作で行うことができるため、施工員が現地に行くよりも早く復旧できます。ただ、電波の状況が悪ければ現地で施工をする必要があるので時間がかかってしまいます。

復旧に立ち会いは必要?

基本的に復旧するために立ち会いは必要ありません。ただしオートロックなどで立ち会いがなければ建物に入れないという場合は、立ち会わなければなりません。その時は電気が止まっているとインターホンも使えなくなるので、現地に係員が到着したら電話をしてもらう、ということが多いようです。

電気が一部しか復旧しない時は?

電気の復旧作業は終わっているのに、電気の一部分が点かないということがあります。そういう時は、ブレーカーが落ちていないか確認し、落ちていなければ電力会社に連絡しましょう。係員を手配してくれます。

延滞料金はかかるの?復旧に追加費用は発生するの?

電気が止まってしまったら大変なので、送電停止になる前に早めに電気代を支払うようにするのはもちろんなんですが、電気代を滞納すると延滞料金もかかるんです。

送電停止になるのは、遅収期限(検針日から約50日後)を過ぎてからですが、延滞料金は早収期限(検針日から約30日後)を過ぎると発生してしまうんです。遅延料は、1日0.03%。年利にすると10%になります。電気代の支払いが1日遅れるごとに遅延料が上乗せされていき、余分なお金を払うことになるので、できるだけ早く支払うことをオススメします。

一般的に、早収期限を過ぎると延滞金が発生しますが、実際には、各電力会社によって延滞金が発生するまでの猶予期間が違います。例えば東京電力の場合は、早収期限は検針日の翌日から30日目ですが、延滞金が発生するのは検針日の翌日から40日目からとなります。早収期限から10日ほどは猶予期間があると言うことです。どちらにせよ、無駄なお金を払うことに変わりはないので、なるべく早く支払うようにしましょう。ちなみに送電再開時には、電力会社のスタッフが来てくれる場合も、費用は不要です。

電気料金滞納でブラックリスト入りなるか、それでクレカ発行などに悪影響はあるか

各電力会社、検針日から約30日後を支払期限としています。最終期限は、九州電力は支払期限日から約10日後ですが、その他はだいたい支払期限日から約20日後が最終期限日とされています。最終的に電気が止まるのは、検針日から約50日です。それまでに支払をしなければ電気が止まってしまいます。

契約解除

送電停止後、10~15日ほどで契約を解除されるケースが多いようです。契約解除になると、同じ電力会社を利用したい場合は、再契約する必要があり、当然、滞納している電気料金の全額を払わないと再契約はできません。

滞納しつづけると訴えられる場合も

電気代を滞納して送電停止になった場合、そのまま引越しをしてしまえば滞納した電気代を支払わなくてもいいのは?と思う方がいらっしゃるかもしれません。ですが、そんなことはありません。転居先にも請求書が送られてきます。どのように転居先を見つけ出すかはわかりませんが、逃げられることはまずありません

もし仮に引越しをして音信不通になった場合は、悪質とみなされ、滞納している電気代を払わないと裁判を起こされる可能性もあるんです。裁判を起こされた場合、場合によっては損害賠償まで請求される可能性もあるので、きちんと支払いをするようにしましょう。

信用情報に傷がつく

クレジットカードで電気代の支払いをしている場合は、特に滞納に注意する必要があります。クレジットカードの支払いが遅れると、信用情報に滞納の記録が残ってしまうからです。信用情報に記録が残ると、ローンを組もうと思ったり、別のカードローンの申込をしようとした際に、審査に通らないなどの影響がでる可能性があります。

電気が止まってしまったらこんなに不便!すぐにお金を用意する方法

電気は当たり前にあるので気付きにくいですが、使えなくなるととても不便です。 冷蔵庫も止まるので、冷凍食品が溶けたり氷が水になったり、肉や魚が腐ってしまいます。夏場に冷蔵庫が止まってしまうと、中から異臭がすることもあります。

そして照明が利用できないのはとても不便です。ろうそくや携帯電話の光で過ごそうとしても、火事になる恐れもありますし、充電が切れても充電することさえできません。一度止まってしまうと暗闇の中振込用紙を探すのも大変です。電気が止まる前になんとしても支払を終えたいですよね。

身の回りのものを売る

電気が止まったままにしておくと電気の契約を解約されてしまいます。解約されたら再度契約するのに未払分全額の支払が必要であったり、そのまま支払をしなければ債権回収会社からの請求に変わることもあります。同じ電力会社の中であれば引っ越し先に請求書が届いたり、引っ越し先の電気を止められる場合もあるので必ず支払をしなければなりません。今では、メルカリやヤフオク等、自分の身の回りのものを手軽に売って、小遣い稼ぎができますよね。衣服等の中古品もお金に換金できます。あまり決めつけずに出品してみてはいかがでしょうか。

お持ちの愛用品をすぐに売るなら買取プレミアム

  • オークション等と比較してラクラク
  • 箱がないブランド品も査定対象
  • 査定額に不満があってキャンセルしてもキャンセル料無料
  • 結果に満足した場合のみ売ればOK!
  • 出張買取・持ち込み買取・宅配買取すべてに対応
  • 24時間365日対応しているので今すぐでもできる
  • 査定料はもちろん無料

買取プレミアム公式サイトへ

カードローンを利用する

季節によっては電気が止まることによって生活に支障が出ることもありますよね。給料を前借りしてでも何とか電気代を支払いたいところ。そんな時は、一時的にカードローンでお金を借りるという方法もあります。プロミスカードローンは50万円以下であれば原則収入証明が不要で借入ができます。本人確認書類だけで大丈夫なんです。収入証明以外にも、印鑑も保証人も担保も不要です。取りに行く手間が省けますよね。

更に、30日間無利息サービスもあります

借入をしたいけど気になるのは利息・・という人も多いのではないでしょうか。プロミスでは初めてのお客様で、メールアドレスを登録でき、web上で明細を確認できるという人には30日間無利息サービスというものがあります。身内や友達には相談しにくく、給料の前借りをしたい方、短期間だけ借りたいけど利息はできれば少なくしたいという人は、プロミスの30日間無利息サービスも検討しては如何でしょうか。

★プロミスカードローンのおすすめポイント

  • 50万円以下なら原則収入証明書不要なので手間なく借りれる
  • 3項目入力で3秒のお借入診断あり
  • 初めての利用で30日無利息期間サービス(※1)
  • 20歳以上69歳以下で安定した収入があればパート/アルバイトOK
  • 夜間に申し込めば翌朝早くから借入も可能
  • web契約なら最短即日も可能(※2)

★3秒のお借入診断を試してみる⇒プロミス公式へ

※1 30日間無利息サービスを受けるには、契約時にメアド登録とWeb明細利用登録をする必要があります

※2 お申込みの時間帯により翌日以降のご融資になる場合があります。

▼女性オペレーター対応が良い場合はこちら▼

プロミスカードローン[レディース専用]公式サイトへ

まとめ

生活するのに欠かせない電気ですが、もし電気料金を滞納した場合は、検針日から50日以上で電気を止められてしまうようです。電気を止められてしまうと、照明や空調が使えないだけではなく、パソコンやスマートフォンの充電もできません。テレビやラジオといった電化製品も使えなくなり、毎日の生活にかなりの支障がでてきます。

特に真夏や真冬で空調が使えなければ命の危険性まで出てきてしまいます。そんなことにならないためにも、電気代は滞納せずにきちんと支払うようにしましょう。

・電気料金は検針後、約50日で送電停止となる
・送電停止の前に、送電停止予告書や催促状が届く
・夜間や土日祝日は電話が繋がりにくかったり、すぐ再開できない場合もある
電気が止まると生活が不便。冷蔵庫のものが腐る、スマホの充電ができない等
・送電停止後も支払をしなければ解約される
・電気代の滞納には遅延料がかかる

シェアはこちらから

お金が足りない時の解決策特集

お金が足りない時の解決策

長年頼りになったカードローン

プロミスカードローン

《50万までなら収入証明書原則不要で手間なく借りれる》

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 500万円
融資時間 最短1時間
収入証明書 50万までなら原則不要

プロミスのおすすめポイント

  • 50万円以下なら原則収入証明書不要なので手間なく借りれる
  • 3項目入力で3秒のお借入診断あり
  • 初めての利用で30日無利息期間サービス(※1)
  • 20歳以上69歳以下で安定した収入があればパート/アルバイトOK
  • 夜間に申し込めば翌朝早くから借入も可能
  • web契約なら最短即日も可能(※2)

3秒のお借入診断を試してみる⇒プロミス公式へ

※1 30日間無利息サービスを受けるには、契約時にメアド登録とWeb明細利用登録をする必要があります
※2 お申込みの時間帯により翌日以降のご融資になる場合があります。

プロミス

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする