1. ホーム
  2. お金を稼ぐ
  3. ≫【2019年】ポケモンカード高額買い取りランキング!ガルーラ等は現行で入手不可?

【2019年】ポケモンカード高額買い取りランキング!ガルーラ等は現行で入手不可?

発売から20年以上の間変わらぬ人気を誇っている「ポケットモンスター」ですが、そのポケットモンスターから生まれた「ポケモンカード」も男の子なら一度は遊んだことがある定番のゲームではないでしょうか。

この「ポケモンカード」を小さい頃に買って自宅に眠ったままになっているものがあるのであれば、是非買取業者に査定を出してみましょう。思わぬお小遣いをゲットできるかもしれませんよ。

余分に払ってしまったお金が戻ってくるかも!

過払い金返還

▼無料診断(30秒)を試してみる▼

ポケモンカードで最も希少性が高い、ガルーラを発見!

世界中で大ヒットしたゲーム、アニメ「ポケットモンスター」内のポケモンバトルを再現したカードゲームが「ポケモンカードゲーム」で、ポケモンカードやポケカなどと呼ばれています。

今、ポケモンカードで最も希少性があり、中古で高く販売されているのがガルーラというカードです。2019年4月放送のテレビ東京「開運!なんでも鑑定団」の番組でガルーラが査定にだされ、120万円という鑑定額がつき話題になりました。現在、楽天では、143万円の値段が付いています。

なぜこのような高額査定が付いているのかというと、その希少性からです。

1998年5月に実施されたポケモンカードの大会(ガルーラ親子大会)で配布されました。その時に配布されたのは50枚以下と言われています。なので、中古品でもこれだけ高額になるんですね。

ポケモンカードは、今まで13シリーズ発売!

ポケモンカードは、現在までに以下の13シリーズが販売されています。

1. ポケットモンスターカードゲーム(初期シリーズ) 1996年10月20日発売
2. ポケモンカード★neo 2000年2月4日発売
3. ポケモンカード★VS 2001年7月19日発売
4. ポケモンカード★web 2001年10月20日発売
5. ポケモンカードe 2001年12月1日発売
6. ポケモンカードゲームADV 2003年1月31日発売
7. ポケモンカードゲーム(PCGシリーズ) 2004年3月19日発売
8. ポケモンカードゲームDP 2006年10月27日発売
9. ポケモンカードゲームDPt 2008年10月10日発売
10. ポケモンカードゲームLEGEND 2009年10月9日発売
11. ポケモンカードゲームBW 2010年9月18日発売
12. ポケモンカードゲームXY・XY BREAK 2013年11月8日発売
13. ポケモンカードゲーム サン&ムーン 2016年12月9日発売

※公式イベントなどの競技プレイ用に決められた特別なルールを「レギュレーション」といい、使用可能なカードなどが決められています。

ポケモンカード高額買取ランキング

ポケモンカードの中でも高額買取してもらえるカードはどのようなものがあるのでしょうか?ポケモンカードは上記でご紹介したとおり、現在までに13シリーズ発売されております。その中で現在一般的に買取対象となっているのは、サン&ムーンシリーズです。

そのサン&ムーンシリーズのシングルカード(構築デッキ限定カード、プロモーションカード)の高額買取ランキングをご紹介します。買取価格は、首都圏を中心に店舗展開しているリサイクルショップで、どのジャンルにおいても買取価格が高額と評判の駿河屋のものを参考に記載しています。

サン&ムーンシリーズのシングルカード

買取価格
1. ダブル無色エネルギー 強化拡張パック「サン&ムーン」 28,000円
2. リーリエ ハイクラスパック「GXバトルブースト」 26,000円
3. アセロラ 強化拡張パック「新たなる試練の向こう」20,600円
4. ハイパーボール 拡張パック「コレクション サン」3,300円
5. リーリエSM1M 拡張パック「コレクションムーン」12,500円
6. ニンフィアGX 強化拡張パック「サン&ムーン」 8,600円
7. こだわりハチマキ 強化拡張パック「新たなる試練の向こう」  10,000円
8. ネストボール 拡張パック「コレクションムーン」 10,000円
9. カプ・テテフGX 拡張パック「アローラの月光」 7,600円
10. ふしぎなアメ 強化拡張パック「サン&ムーン」8,800円

※これらのサン&ムーンのカードは、どれも非常に入手が難しく、買取価格も高騰しています。これらのカードが手元にあり、いずれは売ることも考えている方は、以下の高額買取のコツも参考にしてみてください。

高額買取のためのコツ

もし手持ちのカードを売りたい場合、少しでも高く買ってもらいたいと思うのが正直なところ。カードを買取に出す際に、高額買取してもらうためのコツをご紹介します。

店頭よりもネットや宅配、郵送による買取がおすすめ

ネット買取は実店舗を必要としていないため、店舗の家賃や光熱費、営業コストなどがかからないため、その分高く買取ってもらえる可能性が高くなります。

またネット買取では、複数社の査定額を比較することができるので高額買取してくれるお店を手軽に探すことができます。

トレカ専門店やポケモンカード専門店がおすすめ

ポケモンカードの査定は、トレーディングカードまたはポケモンカードの買取に特化した専門店に依頼しましょう。これらのお店には専門の査定員がいるので、レアなカードの見極めも正確で高額買取の期待が持てます。

査定アップキャンペーンを利用する

「買取額○%アップ中!」や「ポケモンカード買取強化中!」などのキャンペーンを行っているショップに査定をお願いしましょう。このようなキャンペーンでは相場より高額の買取が期待できるので、こめまにショップのホームページをチェックしましょう。

カードを仕分けして査定に出す

ポケモンカードに限らずトレーディングカードの買取額は、そのカードの「シーズン(新しさ)」と「レア度」でほぼ決まっています。そのため、査定に出す際には、シリーズ別にカードを分け、さらに「ノーマル」「レア」「キラ」などカードの種類によって束を分けましょう。

分けずに査定に出して、高額買取可能なカードがノーマルカードに埋もれてしまい査定者が見落としてしまう可能性もあるので、カードは仕分けをして査定に出すようにしましょう。

カードは良い状態を保つ

カードの状態も査定の大きなポイントになります。

特にノーマルカードは、汚れや曲がりがあるものは査定額が大幅に下がってしまい、査定対象外となる場合もあります。そのため、カードは日ごろからできるだけ丁寧に扱うようにしましょう。プロテクターなどの保護シートを利用したり、スリーブに入れたりするのが効果的です。

また、日光にあたると劣化してしまうため、日の当たらないところで保管することも大切です。査定の際にカードを郵送する際にも、配達中にカードが汚れたり曲がってしまったりしないよう、丁寧に梱包するようにしましょう。

まとめ

発売から20年以上を経た現在も人気を誇っているポケモンカード。

各地にあるカードショップなどでの公認店舗大会や、全国規模の公式大会、世界大会も定期的に開催され衰えない人気ぶりです。

最近で言うと、テレビ東京「開運!なんでも鑑定団」でガルーラが査定にだされ、120万円という鑑定額がつき話題になりました。現在、楽天でも中古のカードが販売されていますが、約150万円と非常に高額になっています。家に不要なポケモンカードがあるという方は一度査定に出してみてはいかがでしょうか。

・1996年発売で、日本発祥のいちばん古いトレーディングカードゲーム
・日本だけでなく海外でも展開
・世界74ヵ国で販売、出荷数は累計257億枚超
・基本的に1対1での対戦。デッキという60枚のカードを使ってバトルをする
・現在までに13シリーズ発売されている
2016年アメリカのオークションで約609万円で落札されたカードもある
・2019年テレビ東京「開運!なんでも鑑定団」で120万円という鑑定額がついた

シェアはこちらから

お金が足りない時の解決策特集

お金が足りない時の解決策

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする