1. ホーム
  2. お金を稼ぐ
  3. ≫かんたん車査定ガイドで売却までの流れ《登録後の電話がしつこいが…》

かんたん車査定ガイドで売却までの流れ《登録後の電話がしつこいが…》

一昔前は車を買い替える場合には、ディーラーの下取りに出すのが当たり前でした。
しかし現在は、買取専門店に売却するのが一般的になってきています。

買取専門店といってもたくさんあるので、できるだけ多くの業者に査定をしてもらって一番査定額の高い業者に買取を依頼したいというのが本音です。そんな時に便利なのが、一括で複数の買取業者に査定申込ができるサービスです。

かんたん車査定ガイドも、その一括査定サービスを行っています。かんたん車査定ガイドがどのような特徴があるのか、また売却までの流れはどのようになっているのかご紹介します。

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド公式サイトへ

余分に払ってしまったお金が戻ってくるかも!

過払い金返還

▼無料診断(30秒)を試してみる▼

かんたん車査定ガイドの3つの特徴とは

かんたん車査定ガイドは2007年に運営を開始した車の査定サイトで、一括査定サービスの中では草分け的な存在といえます。ほかの一括査定サービスと比べてかんたん車査定ガイドにはどんな特徴があるのかご紹介します。

1.申込が簡単

かんたん車査定ガイドは数ある一括査定サイトの中でも簡単に依頼することができると評判です。査定依頼はたったの45秒。文字通り空き時間にさくっと依頼ができると人気があります。

かんたん車査定ガイドの申し込みフォームはとてもシンプルでわかりやすいつくりになっているので、誰でも迷うことなくスムーズに入力することができます。

入力する内容は、

・メーカー名
・車種
・年式
・走行距離
・名前
・郵便番号
・住所
・電話番号
・メールアドレス

と車種情報と個人情報の9項目。

パソコンやスマホの操作に慣れている方であれば本当に45秒で入力できます

☆かんたん見積もりを申し込む⇒かんたん車査定ガイド公式サイトへ

2.信頼度が抜群

かんたん車査定ガイドを運営しているのは、株式会社エイチームライフスタイルという会社で、親会社は株式会社エイチームという東証一部上場企業です。

エイチームライフスタイルはかんたん車査定ガイドのほかにも「ナビクル」という一括査定サイトも運営しており、2つのサイトに登録しているユーザー数は、なんと170万人超。信頼性の高いサイトの一つと言えます。

また、かんたん車査定ガイドに登録している買取業者は、すべて「JADRI」という団体の認定を受けている企業のみとなっています。


JADRIとは、一般社団法人日本自動車流通研究所の略で、トラブルが多い買取業界を健全化するために中古車事業者が設立した団体で、以下の6つの厳しい基準をクリアした業者しか参加できません。

・入会には紹介が必要
・設立5年以上の法人であること
・原則として中古車の展示場を保有していること(無い場合は協議事項)
過去5年以内にトラブルが無いこと
広告宣伝に関する規定を遵守していること
・開示を定められた書類を速やかに開示すること(売買契約書など)

JADRIに参加している企業は、厳しい基準をクリアした優良企業であると言えます。

3.査定相場をすぐに確認できる

かんたん車査定ガイドで一括査定を申し込むと、すぐにWeb上で概算査定額を確認することができます。もちろん実際の査定額は、それぞれの買取店からの査定を受けなければわかりませんが、申し込んだ時点で概算の金額がわかっていれば、実際に査定を受け買取額の交渉をする際に役に立ちます。

査定業者もビジネスなので、最初は安めの金額を提示する場合もあります。提示された買取額が妥当な金額なのか、相場よりもかなり低い金額なのかの判断をする為にも事前に相場を把握しておくようにしましょう。

かんたん車査定ガイド公式サイトへ

かんたん車査定ガイドの売却までの流れ

かんたん車査定ガイドについてご紹介しましたが、実際に売却までにはどのような流れになっているのかご紹介します。流れは3ステップととっても簡単です。

ステップ1.一括査定に申し込む

かんたん車査定ガイドの公式サイトにて、上記でもご紹介した9つの必要事項を入力。
サイト下部にある「無料 確認画面へ進む」のボタンを押します。

画面が切り替わり、査定依頼先の業者名(地域によって買取店、表示件数が異なる)と、買取相場額、入力した内容が表示されるので、入力内容を確認して間違っていなければ、サイト中央もしくは下部にある「無料 一括査定を申込む!!」という赤いボタンをクリックします。

もし、入力内容で間違っているところがあれば、右下の「入力情報を修正する」で戻ることができます。これで査定依頼は完了です。査定依頼先は間違いがないようにメモをとっておくと安心です。

かんたん車査定ガイド公式サイトへ

ステップ2.買取業者による査定

最大10社(地域によって件数は異なる)の買取業者が査定を行います。


公式サイトには「車買取業者がメールまたは電話にてご連絡いたします。」と小さい字で書いてあるのですが、実際に申込をすると日中であればすぐに買取業者から商談の電話がかかってきます。2-3年前ですと真夜中であろうと電話がかかってきましたが、現在は規制されているので夜9時以降の電話は原則禁止になっています。

夜9時以降に申し込んだ場合には、翌朝営業を開始したらすぐに電話がかかってくる可能性があるので、申込をするのは、その後電話に出れる余裕がある時が良いでしょう。

なお、査定の際には以下の2つの書類が必要となるので準備しておきましょう。

車検証(自動車検査証)
自賠責保険証(自動車損害賠償責任保険証)

ステップ3.売却

買取業者の査定額を比較して、納得のいく買取業者と売却手続き行います。
売却時には以下のような書類が必要になるので準備しておきましょう。

・車検証(自動車検査証)
・自賠責保険証(自動車損害賠償責任保険証)
自動車納税証明書
実印
印鑑証明書(印鑑登録証明書)
・運転免許証

一括査定申込後の電話とは

車の一括査定に申し込みをすると複数の買取業者から営業電話がかかってきます。

実際の買取額は現物をみてからでないと買取業者も判断できないので、査定をするための営業電話なので当たり前といえば当たり前なのですが、ネット上で申し込みをしているので、買取業者からの連絡もメールでくるものと思い込んでいるとびっくりするかもしれません。

しかしながら、一括査定の申し込み後に営業電話がかかってくるのは、かんたん車査定ガイドに限った話ではなく、どの一括査定サービスでも同様です。そして、買取業者からの電話連絡の内容はほとんど決まっており、以下のようなことを聞かれます。

・査定対象車について(色・走行距離・グレード・車検満了日等)
・いつまでに車を売りたいのか
・車の出張査定日時の希望日

なので、申し込みをする前にあらかじめ車検証を用意して、出張査定の希望日やいつまでに売却したいのか等をある程度考えておくと、スムーズにやり取りを行うことができます

一括査定申込後にキャンセルできるのか

かんたん車査定ガイドで査定を申込んだはいいが、事情により査定をキャンセルしたいと思った場合、キャンセルすることはできるのでしょうか?先に結論を言うとキャンセルできます

方法はキャンセルの理由や状況によって多少異なります。主なキャンセル理由は以下の通りです。

1.売却先が決まった。他の買取業者はキャンセルしたい

車を売る売却先が決まったので、他の買取業者との商談が必要なくなったという場合には、かんたん車査定ガイドの公式サイトからキャンセル手続きをします。

「お問い合わせ」ページを開くと、ページ中央付近に「売却先が決まったのでキャンセルしたい」という見出しがあります。キャンセル依頼の項目で「売却先会社が決定したため」にチェックを入れ、必要事項を入力して送信すればOKです。

2.売却予定がなくなったのでキャンセルしたい

キャンセル依頼の項目で「売却予定がなくなったため」にチェックを入れ、必要事項を入力して送信すればOKです。

3.買取業者と出張査定の約束をしたがキャンセルしたい

買取業者と個別に出張査定の予約をしたものの、それをキャンセルしたいという場合は、直接買取業者に連絡をしてキャンセルの意向を伝えてください。キャンセルの意思が固まった時点で、できるだけ早く電話やメールなどでキャンセルの連絡をするようにしましょう。例えば、「親戚や家族に譲ることにした」や「すでに売却した」という理由などでも構いません。

まとめ

愛車をできるだけ高く買い取って欲しいという場合に、一括で複数の買取業者に査定を依頼できるのはとても便利なサービスなので、是非活用しましょう。

車の一括査定をすると買取業者からの営業電話がしつこいというネット上の口コミも多く、一括査定への申し込みを躊躇されているという方もたくさんいらっしゃいます。買取業者から営業電話がかかってくるというのは本当ですが、かんたん車査定ガイドは申し込み後にキャンセルすることも可能なので、営業電話が嫌だという方も安心して査定の申込ができます

・かんたん車査定ガイドは、一括で複数の買取業者に査定申込ができる
・参加買取業者もJADRIに参加している優良企業のみ
・申込がとっても簡単。たったの45秒
・その場で概算査定額もわかる
査定申込み後にキャンセルも可能
キャンセルはネットからできる

シェアはこちらから

お金が足りない時の解決策特集

お金が足りない時の解決策

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする