1. ホーム
  2. アコム
  3. ≫【焦り】アコムの審査結果連絡(メール・電話)が来ない!今すぐにやるべきこととは?

【焦り】アコムの審査結果連絡(メール・電話)が来ない!今すぐにやるべきこととは?

友人や同僚の結婚式や、いつもより多い飲み会など急に出費が続くことってありますよね。お金がないからといって断ることもできず、でも知り合いや家族にお金を借りるのも嫌ですよね。そういう時はカードローンを利用するのが賢い方法です。

カードローンの会社は多くありますが、CMなどでも有名なのは「アコム」。アコムのカードローンへの申し込みが終わった後に気になるのは、審査結果ですよね。特に急ぎでお金が必要な場合は、審査結果の連絡が来るまで気が気じゃありませんよね。

実際、アコムの審査結果がどのくらいの時間で、またどんな方法でくるのか、どのような場合に審査に時間がかかるのか等ご紹介します。

アコムの審査結果はどうやって連絡が来るの?

はじめに、アコムの審査結果は、申込方法によって審査結果の連絡が異なります。アコムでは4つの申込方法があります。

web申込

スマホやパソコンといったwebでの申込の場合、審査結果は基本的にメールで連絡がきます。確認事項の必要があれば電話で審査結果が来る場合もあります。

来店での申込

自動契約機「むじんくん」かアコム店頭の窓口で申込をした場合は、その場で結果がわかります審査にはやはり時間が必要なので、その場で待ちます。

電話での申込

365日24時間電話で受付を行っています。電話をした後にすぐに審査を行い、審査結果も電話で連絡がきます。受付は24時間行っていますが、18時以降の受付の場合は審査が翌日になりますので、即日融資希望の場合は18時までに連絡すると良いですね。

郵送での申込

申込書を郵送し、審査結果は電話で連絡がきます。電話は、担当者の個人名でかかってきます。

審査結果が来ない!おもな原因をチェックしよう

アコムでは審査時間最短30分とスピーディーなことを売りにしていますが、実際には、30分で結果が通知される方もいれば、1~2時間かかる方、場合によっては1~2日かかる方もいます。審査結果がまだ来ない!もしかしてダメだったの?と焦りますよね。審査結果が来ない時には何か理由がある場合があります。

これは、申込をした曜日や時間帯、申込者個人の属性等条件がそれぞれ異なるので、実際にかかる時間は人それぞれです。

とはいっても、審査結果がすぐにこないと不安だと思いますので、審査結果が来ないおもな原因をご紹介します。

・審査時間外に申込をした
・申込・審査が混雑している
・提出書類に不備や誤りがある
・申込内容に虚偽がある
・在籍確認が取れない
・アコムからのメールが迷惑メールフォルダに振り分けられている

審査時間外に申込をした

アコムでは電話やインターネットからなら、24時間365日申し込みが可能です。
ただしこれはあくまでも申込が可能な時間で、審査回答時間ではないんです。
24時間申し込みができるので、審査結果の連絡も24時間だと勘違いされてしまう方が多いので注意しましょう。

アコムの審査回答時間は、土日祝日含め9時~21時までとなっています。
そのため、審査回答時間内である21時までに申込をしないと、審査結果の連絡は翌営業日となってしまうんです。

アコムの審査は最短30分となっていますが、場合によってはもっとかかる場合もあるので、余裕をもって遅くとも20時までに申し込みを行うのが良いでしょう。

申込・審査が混雑している

アコムの申込が混みあっていると、必然的にアコムからの審査結果の連絡が来るのも遅くなってしまいます。
申込が混みあっている場合は、申込者にはどうすることもできないので、出来ることと言えば、混みあう時間帯を避けて申込をすることです。

平日のお昼休みや、金曜日の夜、3~4月の新生活時期、GWや夏休みなどの大型連休前、給料日前などが混雑している傾向にあります。

混雑による審査の遅延を避けたい場合は、平日の午前中が比較的スムーズでオススメですよ。

提出書類に不備や誤りがある

アコムに提出した書類に不備や誤りがあると、確認や審査に時間がかかり審査結果の連絡が遅くなってしまいます。
本人確認書類の住所が現住所と違っていないか、書類をネット上にアップロードして提出する場合は、書類全体がきちんと写っているか、顔写真は鮮明か等注意しましょう。

申込内容に虚偽がある

申込時に記載した情報に虚偽があると審査が遅れてしまいます。場合によっては審査に落ちてしまうこともあるので注意が必要です。

特に、他社からの借入件数・借入額などに虚偽や不備があり、信用情報機関で照会した情報と異なると、確認作業に時間がかかってしまいます。

また住所や勤務先、勤続年数や年収などの個人情報も、申込時に記載した内容に違いがあると、単なる記憶違いや入力ミスによるものなのか、それとも悪質なのかを判断するのに時間がかかっていまいます。

申込をする際には、書類や記載内容に不備等ないかを必ず確認しましょう。

在籍確認が取れない

アコムでは入力情報を元に在籍確認を行います。在籍確認がスムーズにいかない場合も審査が遅くなる原因となります。 例えば勤務先の電話番号を間違えた場合や、勤務先が営業日でない場合に申込をした場合は在籍確認が取れませんので注意しましょう。

在籍確認はアコムの名前ではなく担当者の名前で行われます。この時「在籍を確認できない」「電話をかけても誰も出ない」「私用の電話は取り次いでもらえない」など、在籍を確認できないと、審査に時間がかかってしまいます。

やむを得ない事情で電話による在籍確認が難しい場合は、事前にアコムの担当者に相談をしてみましょう。必要書類の提出等、電話以外の方法で在籍確認を行ってくれる場合もあります。

アコムからのメールが迷惑フォルダに振り分けられている

アコムの審査結果の通知方法をメールにした場合、アコムからのメールが迷惑メールフォルダに振り分けられてしまい届いているのに気づかないというケースが良くあります。
なかなかアコムからのメールが来ないという場合は、迷惑メールフォルダも確認してみましょう。

その他にも、迷惑メール対策で、許可しているドメインからのメールしか受信しない設定になってしまっており、そもそもアコムからのメールを受信できない状態になっているというケースも良くあります。
申込をする際には、ご自身のメール受信設定がどうなっているか確認し、アコムのドメインからのメールを受信できるように設定しておきましょう。

「確認事項がございます(ご連絡のお願い)」メールがきた場合

アコムから申込後に、「確認事項があるので、フリーコールまでご連絡をください」といった内容のメールが届く場合があります。

このようなメールが届いた場合には、メールに記載されているフリーコールに電話をかけましょう

申込内容や本人確認など、何かしら本人に確認する事項があるために来ている連絡なので、この確認を済ませないと審査が進まなくなってしまいます。

アコムからの確認はメールだけではなく、電話でくることもあります。
申込後登録していない番号から電話があった際には、どこからの電話なのか番号を確かめるようにすると良いでしょう。

アコムから連絡がない場合、どうやって対処すべきか?

申込をしてから2時間以上審査結果の連絡が来なかったり、審査に時間がかかるような理由が思い当たらない場合は、アコムのフリーコールに電話で問合せをしてみましょう。

まだアコムからは確認連絡がきてなかったが申込内容に不備があったりした場合は、電話で解消することもできますし、まだ審査中であったとしても、その旨が確認できれば不安な気持ちも収まります。
こちらから電話をかけたからといって審査結果に影響することはないので、安心してください。

ただし、上記に記載したように、連休前や給料日前など申込が多いタイミングの場合は、アコムの担当者に迷惑になる可能性もあるので、特に急いでいる場合を除いては、焦らずに審査結果の連絡を待ってみましょう。

早く審査結果が届くためにできることとは

実は審査を早くスムーズに行われるようにするコツがあります。とにかく審査を早く通したいという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

借入希望額は最小限にして申込を行う

誰かにお金を貸す場合、貸す方としては金額が少ない方が良いですよね。もしも審査結果を早くしたいという場合は、借入希望額を最小限にして申込を行いましょう。その方が審査を早くクリアできる可能性が高いのです。
契約して一定期間経つと増額を行える場合もあります。まずは借入希望額をできるだけ少なくし、スムーズに審査を行ってもらいましょう。

カードローンには総量規制という制度があり、年収の3分の1までしか借入ができないのです。年収300万円の人であれば100万円までしか借入ができないということになります。これは他社との借入額も合わせて、3分の1以下ということです。

審査をスムーズに行ってもらうには、100万円借入の申込ができる場合でも、10万円や20万円といった最低限必要な金額で申込をするようにしましょう。

3秒診断を活用する

アコムでは3秒診断という簡単な情報で審査を行ってくれるシステムがあります。審査が通るか不安だという人は事前に3秒診断を行ってみるのも良いですね。

審査を早く終わらせたいなら虚偽(ウソ)や不備(ミス)は禁物

審査を早く終わらせたいなら、ウソの申告や記入ミスは禁物です。
年収を多く書いたり、他社借入額を少なく書いたり、住所の番地を最後まで書かなかったり・・・など、多少ならたいしたことではないのではと思いがちですが、申込時の情報に誤りが多いと、それだけ審査に時間もかかるし、審査自体も厳しくなってしまいます。

申込時は「正直に、丁寧に」自分の情報を記入しましょう。

繁忙する時間帯を避ける

平日の昼休みは特に申込が多い時間帯です。スムーズに審査を行ってもらうためにも、申込が重なる時間帯を避けるようにしましょう。

在籍確認を省略できるか確認する

派遣社員や契約社員で、会社とは別のところで働いていて在籍確認を取るのが難しいという場合もあると思います。そういった場合など理由をきちんと説明すると、書類を提出することで在籍確認とみなしてもらえる場合もあります。
まずは事情を説明して、給与明細書などで在籍確認の代わりにならないかという相談をしてみましょう。在籍確認が取れないために審査が長引くケースは多くあります

電話申込が便利

アコムでは複数の申込方法が用意されていますが、申込の方法によって審査時間が異なるのはご存知でしょうか?審査が早い申込方法は「電話と店舗・むじんくん(自動契約機)」なんです。

アコムの電話申込はその場で審査、来店不要で契約までできるので、お近くに店舗やむじんくん(自動契約機)がない場合は、電話から申込をしましょう。

店舗・むじんくん(自動契約機)で契約するなら事前に申込をしておく

アコムの店舗やむじんくん(自動契約機)で契約する場合は、アコムのホームページで事前に申込をしておくと、審査時間を早くすることができます
事前にホームページで申込をしておくと、来店するまでの間にアコム側で審査を開始することができるので、その分審査にかかる時間を早くすることが出来るんです。

手順

1. アコムのホームページから申込
2. アコムの店舗もしくはむじんくん(自動契約機)へ行き、本人確認書類(必要ならば収入証明書類)の提出をし、契約手続きを行う
3. 契約完了後その場でカードが発行される
4. カードを利用してアコムATMや提携ATMで借入

アコムの審査に落ちたときに気を付けたいこととは

アコムの審査に落ちてしまっても、条件を見直して再度アコムに申し込んだり、あるいはべつの消費者金融に申し込んで受かる場合もあります。

ただし、どちらの場合も、次の申込まで「半年待つ」ことをオススメします。

審査に落ちた直後に申し込んだり、複数の消費者金融に同時に申し込むことは違反ではないので可能です。が、審査でとても不利になってしまうんです。

消費者金融などにローンの申込をすると、申込をしたという情報が信用情報に記録されます。当然審査に落ちれば落ちたという情報が記録されます。同時に複数の申込をすれば、当然その複数申込をしているという記録が残ってしまうのです。

どの消費者金融も審査の段階で信用情報の照会をするので、落ちた直後の再申込や、同時に複数申込をしているということはどの会社にもわかります。
また、たくさん申込をしているということは、それだけお金に困っていると判断されるので審査も厳しくなってしまいます。

この申込に関する情報は6か月間信用情報として記録されます。逆に言えば6か月待てばこの情報は消去されるので、次の申込は半年待ってからがオススメなんです。

審査に落ちたからといってすぐに再申込をしたり、他の消費者金融に申し込んだりするのは避けましょう。

まとめ

審査結果がなかなか来ないと不安になりますが、時間がかかる原因にあてはまることはないか確認をし、あてはまらない場合には、アコムに問合せをしてみましょう
申込後に焦るのではなく、後で審査に時間がかかることがないよう、申込の時点から気を付けてみましょう

・審査は最短30分
・実際の審査時間は人によってそれぞれ
・むじんくん(自動契約機)での契約は、事前にインターネットで申込むと早い
・申込時には記載ミスがないかチェック
・審査時間を早めるには、申込が混雑する時間を避ける
・土日祝日前、大型連休前、給料日前などは申込が多い&審査に時間がかかる
・審査を早くするため、借入希望額は最低限にする
・審査に落ちた時は、半年間は再度申込や他社での申込を基本的に行わない

シェアはこちらから

長年頼りになったカードローン

プロミスカードローン

《50万までなら収入証明書原則不要で手間なく借りれる》

実質年率 4.5%~17.8%
借入限度額 500万円
融資時間 最短1時間
収入証明書 50万までなら原則不要

プロミスのおすすめポイント

  • 50万円以下なら原則収入証明書不要なので手間なく借りれる
  • 3項目入力で3秒のお借入診断あり
  • 初めての利用で30日無利息期間サービス(※1)
  • 20歳以上69歳以下で安定した収入があればパート/アルバイトOK
  • 夜間に申し込めば翌朝早くから借入も可能
  • web契約なら最短即日も可能(※2)

3秒のお借入診断を試してみる⇒プロミス公式へ

※1 30日間無利息サービスを受けるには、契約時にメアド登録とWeb明細利用登録をする必要があります
※2 お申込みの時間帯により翌日以降のご融資になる場合があります。

プロミス

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする